ホーム 書籍 > オリヴィエ・アサイヤス
商品一覧
書籍 > オリヴィエ・アサイヤス
商品並び替え:

オリヴィエ・アサイヤス(Olivier Assayas)
1955年フランス、パリ生まれ。
70年代、カイエ・デュ・シネマで映画評論家として活動後、84年にローラン・ぺラン監督の「Passage Secret」で脚本家デビュー。以後、アンドレ・テシネ監督作『ランデヴー』(85)、『溺れゆく女』(98)等の脚本を執筆。86年に初の長編「Désordre」を監督。以後、『パリ・セヴェイユ』(91)、『冷たい水』(94)、『イルマ・ヴェップ』(96)、『HHH:候孝賢』(97)、『DEMONLOVER デーモンラヴァー』(02)などを手がける。その後もマギー・チャンがカンヌ国際映画祭主演女優賞を獲得した『クリーン』(04)などが日本公開され、つづく『夏時間の庭』(08)は大ヒットを記録する。『カルロス』(10)は合計5時間30分の大作。
登録アイテム数: 1件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス