ホーム | 書籍 > 樋口泰人映画は爆音でささやく 99-09
商品詳細

映画は爆音でささやく 99-09

販売価格: 2,500円 (税込)
数量:
「樋口泰人という文章機械は、
ブルドーザーのようにすべての要素をグシャグシャに押しつぶし、
その平板の中からひょっこり立ち上がってくるものをもう一度踏みつけ、
猫にエサでもやるがごとくわれわれの前に並べてみせる」――黒沢 清(映画監督)

"音を見よ、映画を聴け!
音楽用ライヴ・システムを使用しての「爆音上映」の企画者であり、中原昌也関連の書籍、CD、湯浅学率いる湯浅湾のCD などの制作発売で知られる(株)boid の社長、そして批評家でもある樋口泰人の11 年に渡る批評とその活動の堆積。
忘却と幻聴の彼方からあり得なかった映画の幽かな姿が立ち現れる!



「基本的には毎回同じような物語が語られるばかりで特に目立った展開もクライマックスもないサーフィン映画をぼんやりと繰り返し見ながら、私はそれぞれの映画の中にある小さくもあり大きくもあるひとつひとつの波のささやきを聞いていた。そしてそれらが語るいくつもの物語を身体中に詰め込んでいった。本書に収録されているのは、そんな波の語る物語でもある。」(まえがきより)"


【目次紹介】
第1 章 リフォームと水撒き
Goodbye 20th Century ̶̶『感傷的な運命』
サングラスとファスナー ̶̶『ギャラクシー・クエスト』
世界をスタジオ化するマジック ̶̶『シェイディー・グローヴ』
『我が胸に凶器あり』
『チェンバー/凍った絆』
窓辺のシシー・スペイセク ̶̶『ストレイト・ストーリー』
停滞が引き起こす運動 ̶̶『断絶』『さすらいのカウボーイ』
「未知」と「叡智」の映画 ̶̶『さすらいのカウボーイ』
「E.T.」はやってこない ̶̶『E.T.』『A.I.』『スター・ウォーズ エピソード1』
BLOOD, SWEAT AND TEARS ̶̶『SF ホイップクリーム』
ユニゾンとブラウン運動 ̶̶『EUREKA ユリイカ』

第2 章 boid と私と映画の血と汗と涙の記録 VOL.1 ――「ハイファッション」00‐03

第3 章 アメリカ映画の願い
『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『“ アイデンティティー”』『25 時』『めぐりあう時間たち』『ミッシング』『ビッグ・フィッシュ』『BULLY』『閉ざされた森』『テープ』『マトリックス リローデッド』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』『スター・ウォーズ エピソード3 /シスの復讐』『メルキアデス・エストラーダの3 度の埋葬』『ラストデイズ』『ニュー・ワールド』『グッドナイト&グッドラック』『僕のニューヨークライフ』『ワールド・トレード・センター』『ラッキー・ユー』『マンダレイ』『ロッキー・ザ・ファイナル』『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』『チェ 28 歳の革命』『チェ 39 歳 別れの手紙』『ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム』『アイム・ノット・ゼア』『ゾディアック』『アンダーカヴァー』『ダージリン急行』『ブラック・スネーク・モーン』『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』

第4 章 夢の終わりから聞こえてくる歌
エルヴィスとデイト
エルヴィス・ファッキング・クライスト ̶̶エルヴィス・プレスリー、クランプス
1 分51 秒の誘惑 ̶̶T.REX『銀河系よりの使者』
断絶と接合、そして持続 ̶̶T.REX の3 枚のアルバム
映画のサンフランシスコ ̶̶ザ・レジデンツ、ロブ・ニルソン あり得なかった「アメリカ」の物語 ̶̶ジョン・フェイフィ、デヴィッド・トーマス
The Great Walls of Echoes ̶̶エルヴィス・プレスリー、フィル・スペクター
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンとスペクターは呟く
夢の終わりから聞こえてくる歌には機械と油の臭いがする ̶̶ルー・リード、リー・ヘイズルウッド
果てしなく豊かな荒地 ̶̶アイザック・ヘイズ追悼
あるはずのない「鉱脈」を結ぶ回路 ̶̶『悪魔とダニエル・ジョンストン』
ブルース・スプリングスティーンのレコードを買った

第5 章 boid と私と映画の血と汗と涙の記録 VOL.2 ――「ハイファッション」05‐09

第6 章 王の帰還
Back to MONO ̶̶『アカルイミライ』「朗読紀行 にっぽんの名作/風の又三郎」
もう家には戻れない ̶̶『アレキサンダー』
王の帰還 ̶̶『GERRY ジェリー』
『トゥルーへの手紙』
With You or Without You 『DEMONLOVER』と『CLEAN』、そして『TRANS』
カットされなかったギターの弦がゆらゆらと揺れる ̶̶『ドリーマーズ』
BITCHES BREW ̶̶『死の谷'95』
過去形で記された未来 ̶̶『プラスティック・ソウル』
Wish you were here ̶̶『ロード・オブ・ドッグタウン』
輝ける暗闇とともに ̶̶『THIS IS ENGLAND』
盲人の作った映画 ̶̶『断絶』『Helpless』『ラブレス』
アクロス・ザ・ユニヴァース ̶̶『アンナと過ごした4 日間』
悲しみの歩みは続く。 ̶̶『トウキョウソナタ』
ノイズと微笑み ̶̶『レザボア・ドッグス』『デス・プルーフin グラインドハウス』『ジャッキー・ブラウン』
『シネマの記憶喪失』
ジャーニー・スルー・ザ・パスト ̶̶『センチメンタル・アドベンチャー』『ミリオンダラー・ベイビー』『グラン・トリノ』
2 本の映画 ̶̶『グラン・トリノ』『CLEAN』
オリヴィエ・アサイヤスのふたつの時間 ̶̶『夏時間の庭』

補章 サーフィン・バード――廣瀬純との対話

あとがき/初出一覧
商品詳細
仕様:A5判変型/並製/384 ページ
ISBN:978-4-9904938-0-6
発行:boid、2010年
著者:樋口泰人

映画は爆音でささやく 99-09

販売価格: 2,500円 (税込)
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス